きつねの奇門遁甲
- 軍師達が愛した秘術 -
-開運法の帝王 奇門遁甲の神髄-

  • Image 01

    その道の先に

  • Image 02

    何があるのだろう

  • Image 03

    それは開運への扉

  • Image 04

    それは天からの啓示

  • Image 05

    願いは叶う

  • Image 06

    そしてひとつ上の世界へ…

奇門遁甲 > 象意と格局 > 天地干の象意と解説

■象意と格局 目次


■奇門遁甲の天地干

ここでの奇門遁甲では、遁甲盤の各方位を構成する天地干の組合せが非常に重要になります。 この天地干の組合せでその方位の吉凶の大半が決まるという感じでもあり、組み合わせが良ければ活用しやすくなります。 逆に組合せが悪い際には使用しない方が良く、凶格局などを構成する場合には非常に危険となる方位になります。 この奇門遁甲の遁甲盤を構成する天地干の考え方は、四柱推命での年月日時の各十干同士の組合せを考慮する際にも活用できます。 逆に四柱推命での十干の組合せを元に、奇門遁甲の天地干を考慮することもできます。


この天地干の組合せに関しては、十干の基本象意や語彙を元にしているため、十干自体の知識があるとより分かりやすくなります。 奇門遁甲では、天干地干共に、その方位に広がる光景を表すという感じになり、天干と地干の組合せの象意がその方位に展開されているという感じで考えます。 三奇六儀などの奇門遁甲での吉意と凶意を考慮したうえで、天干と地干の組合せの吉凶とその方位の光景を想像することが活用への近道にもなります。


奇門遁甲の天地干

奇門遁甲の天地干

天盤干と地盤干の関係

天盤干と地盤干の関係
▼十干の基本象意
十干象意
木行の兄 大きな植物 樹木などを表す
木行の弟 小さな植物 草花などを表す
火行の兄 大きな火 太陽などを表す
火行の弟 小さな火 焚き火などを表す
土行の兄 大きな土 山々などを表す
土行の弟 小さな土 田園などを表す
金行の兄 大きな金 鉄鉱石などを表す
金行の弟 小さな金 貴原石などを表す
水行の兄 大きな水 海や河などを表す
水行の弟 小さな水 雨や水などを表す

■天干地干の組合せ象意解説詳細

■天干と地干の組合せ

遁甲盤を構成する天干と地干は各10の要素からなります。 天干と地干の各要素は「甲尊 乙奇 丙奇 丁奇 戊儀 己儀 庚儀 辛儀 壬儀 癸儀」の甲尊と三奇六儀の10の要素になります。 そのため、天干と地干の組合せは100種になり、そのそれぞれに組合せの名称と意味合いがあります。 甲尊と三奇六儀の基本象意と合わせ、吉意が合わさるとより良い象意になり、凶意が合わさるとより悪い象意になります。 甲尊や三奇も組み合わされる六儀によっては凶意を持つこともあるため、注意することが大事になります。 ここでは、この天干と地干の組合せ100種の一覧と名称を解説しています。


▼天干甲尊と各地干の組み合わせ

天干甲尊と各地干の象意詳細


天干甲尊の関係性

天干甲尊の関係性


地干名称読み
双木成林そうきせいりん
藤蘿絆木とうらはんぼく
青竜返首せいりゅうへんしゅ
乾柴烈火かんしれっか
禿山孤木はげやまこぼく
壌土培木じょうどばいもく
飛宮砍伐ひきゅうかんばつ
棍棒粉砕こんぼうふんさい
隻帆漂洋せきはんひょうよう
樹根露水じゅこんろすい
▼天干乙奇と各地干の組み合わせ

天干乙奇と各地干の象意詳細


天干乙奇の関係性

天干乙奇の関係性


地干名称読み
錦上添花きんじょうてんか
伏吟雑草ふくぎんざっそう
三奇順遂さんきじゅんすい
三奇相佐さんきそうさ
鮮花名瓶せんかめいへい
壌土培花じょうどばいか
日奇被刑にっきひけい
青竜逃走せいりゅうとうそう
荷葉蓮花かようれんげ
緑野朝露りょくやりょうろ
▼天干丙奇と各地干の組み合わせ

天干丙奇と各地干の象意詳細


天干丙奇の関係性

天干丙奇の関係性


地干名称読み
飛鳥跌穴ひちょうてっけつ
艶陽麗花えんようれいか
伏吟洪光ふくぎんこうこう
三奇順遂さんきじゅんすい
丙奇得使げっきとくし
大地普照だいちふしょう
熒惑入白けいわくにゅうはく
日月相会にちげつそうかい
江暉相映こうきそうえい
黒雲遮日こくうんしゃじつ
▼天干丁奇と各地干の組み合わせ

天干丁奇と各地干の象意詳細


天干丁奇の関係性

天干丁奇の関係性


地干名称読み
青竜転光せいりゅうてんこう
焼田種作しょうでんしゅさく
嫦娥奔月じょうがほんげつ
両火成炎りょうかせいえん
有火有炉ゆうかゆうろ
星堕勾陳せいだこうちん
火煉真金かれんしんきん
焼毀珠玉しょうきしゅぎょく
星奇得使せいきとくし
朱雀投江すざくとうこう
▼天干戊儀と各地干の組み合わせ

天干戊儀と各地干の象意詳細


天干戊儀の関係性

天干戊儀の関係性


地干名称読み
巨石圧木きょせきあつぼく
青竜合霊せいりゅうごうれい
日出東山ひのでとうざん
火焼赤壁かしょうせきへき
伏吟峻山ふくぎんしゅんざん
物似奉公ぶつじほうこう
助紂為虐じょちゅういぎゃく
反吟洩気はんぎんえいき
山明水秀さんめいすいしゅう
岩石浸蝕がんせきしんしょく
▼天干己儀と各地干の組み合わせ

天干己儀と各地干の象意詳細


天干己儀の関係性

天干己儀の関係性


地干名称読み
永不発芽えいふはつが
柔情密意じゅうじょうみつい
火孛地戸かはいちど
朱雀入墓すざくにゅうぼ
犬遇青竜けんぐうせいりゅう
伏吟軟弱ふくぎんなんじゃく
顛倒刑格てんとうけいかく
湿泥汚玉しつでいおぎょく
己土濁壬きどだくじん
地刑玄武ちけいげんぶ
▼天干庚儀と各地干の組み合わせ

天干庚儀と各地干の象意詳細


天干庚儀の関係性

天干庚儀の関係性


地干名称読み
伏宮摧残ふくぐうたいざん
太白蓬星たいはくほうせい
太白入熒たいはくにゅうけい
亭々之格ていていのかく
有炉無火ゆうろむか
官符刑格かんぷけいかく
伏吟戦格ふくぎんせんかく
鉄鎚砕玉てっついさいぎょく
耗散小格もうさんしょうかく
反吟太格はんぎんたいかく
▼天干辛儀と各地干の組み合わせ

天干辛儀と各地干の象意詳細


天干辛儀の関係性

天干辛儀の関係性


地干名称読み
月下松影げっかしょうえい
白虎猖狂びゃっこきょうしょう
干合孛師かんごうはいし
獄神得奇ごくしんとっき
反吟被傷はんぎんひしょう
入獄自刑にゅうごくじけい
白虎出刀びゃっこしゅっとう
伏吟相剋ふくぎんそうこく
寒塘月影かんとうげつえい
天牢華蓋てんろうかがい
▼天干壬儀と各地干の組み合わせ

天干壬儀と各地干の象意詳細


天干壬儀の関係性

天干壬儀の関係性


地干名称読み
浪中孤舟ろうちゅうこしゅう
遂水桃花すいすいとうか
日落西海にちらくせいかい
干合星奇かんごうせいき
小蛇化竜しょうだかりゅう
反吟泥漿はんぎんでいしょう
螣蛇相纏とうだそうてん
淘洗珠玉とうせんしゅぎょく
伏吟地網ふくぎんちもう
幼女奸淫ようじょかんいん
▼天干癸儀と各地干の組み合わせ

天干癸儀と各地干の象意詳細


天干癸儀の関係性

天干癸儀の関係性


地干名称読み
楊柳甘露ようりゅうかんろ
梨花春雨りかしゅんう
華蓋孛師かがいはいし
騰蛇妖矯とうだようきょう
天乙会合てんいつかいごう
華蓋地戸かがいちど
反吟浸白はんぎんしんぱく
陽衰陰盛ようすいいんせい
冲天奔地ちゅうてんほんち
伏吟天羅ふくぎんてんら