きつねの奇門遁甲
- 軍師達が愛した秘術 -
-開運法の帝王 奇門遁甲の神髄-

  • Image 01

    その道の先に

  • Image 02

    何があるのだろう

  • Image 03

    それは開運への扉

  • Image 04

    それは天からの啓示

  • Image 05

    願いは叶う

  • Image 06

    そしてひとつ上の世界へ…

奇門遁甲 > 象意と格局 > 天蓬九星の象意と解説

■象意と格局 目次


■奇門遁甲の天蓬九星

奇門遁甲における天蓬九星は、「天蓬星」「天芮星」「天冲星」「天輔星」「天禽星」「天心星」「天柱星」「天任星」「天英星」の九つの要素になります。 日本の気学における九星「一白水星」「二黒土星」「三碧木星」「四緑木星」「五黄土星」「六白金星」「七赤金星」「八白土星」「九紫火星」とは異なります。 区別するために、ここでの奇門遁甲では、「天蓬九星」や「天九星」として区別しています。 日本の気学における九星は、奇門遁甲では「九宮」の要素と近い部分があり、奇門遁甲の九宮の解説で詳細に触れることにします。


この奇門遁甲における天蓬九星は、ここではあまり重視することが無く、八門との組み合わせなどで吉凶を判断するという具合になります。 ここでの奇門遁甲では、地干と天干、八門が良ければ、この天蓬九星は気にしなくても良いという具合で考えます。 実際に強い影響力があるという訳ではなく、吉象意と凶象意共にあまり実感できないという感じにもなります。


しかし、この天蓬九星を重視する流派などもあるため、象意などはある程度理解し、把握しておくことは大事なことになります。 時盤を主流とする奇門遁甲の流派などでは、この天蓬九星を重視し、門の吉凶を判断する重要な要素とすることもあります。 奇門遁甲を実際に活用する際には、様々な流派の奇門遁甲と触れることになりますので、最低限の象意や吉凶などは把握しておけると良いでしょう。


奇門遁甲の天蓬九星

奇門遁甲の天蓬九星


▼奇門遁甲の天蓬九星
天九星吉凶定位五行旺相方位
天蓬星大凶坎宮水行水月 亥子
天芮星大凶坤宮土行土月 四季南西
天冲星小吉震宮木行木月 寅卯
天輔星大吉巽宮木行木月 寅卯南東
天禽星大吉中宮土行土月 四季中央
天心星大吉乾宮金行金月 申酉北西
天柱星小吉兌宮金行金月 申酉西
天任星小吉艮宮土行土月 四季北東
天英星小凶離宮火行火月 巳午

■奇門遁甲の天蓬九星の象意と吉凶

奇門遁甲盤を構成する天蓬九星は、「大吉星 小吉星 小凶星 大凶星」とに分けることができます。 大吉星になるのは、「天輔星 天禽星 天心星」の三つの天蓬九星になり、小吉星になるのは、「天冲星 天柱星 天任星」の三つの天蓬九星になります。 小凶星になるのは、「天英星」の一つの天蓬九星になり、大凶星になるのは「天蓬星 天芮星」の二つの天蓬九星になります。 吉星にあたる天蓬九星には吉象意が有り、凶星となる天蓬九星には凶象意があります。


実際にここでの奇門遁甲を活用する際には、この天蓬九星の象意が現れて体感できるという事はほとんどないため、吉凶などはあまり気にせず使用しても良いでしょう。 大事になるのは八門との組み合わせになり、八門が三吉門であれば、吉要素として考えても良く、八門が四凶門であれば、凶要素として考えても良い具合になります。 参考程度に天蓬九星の存在や象意、吉凶や定位などを覚えておければ十分でもあります。 ただ、奇門遁甲の流派により重視する要素になる事もあるため、その流派が天蓬九星をどのような位置づけにしているのかは確認しておくことが大事になります。


奇門遁甲の天蓬九星の象意と吉凶

奇門遁甲の天蓬九星の象意と吉凶


▼奇門遁甲の天蓬九星の象意と吉凶
天九内容
大吉 天蓬九星天輔星 天禽星 天心星
小吉 天蓬九星天冲星 天柱星 天任星
小凶 天蓬九星天英星
大凶 天蓬九星天蓬星 天芮星

■奇門遁甲の天蓬九星大吉星の象意

「天輔星」は、大吉天九星の一つであり、大吉象意を持つ天蓬九星になります。 「輔」の意として、「人に力を貸して助ける 助けてもらう 荷車の台車 添え板」などがあります。 天輔星の考え方としては、困ったことが起きても人に助けてもらえるような巡り合わせや、人を助けることで人や立場が向上するというような象意になります。 人との関わりが良いという事から、人間関係の形成や恋愛結婚の際、環境の変化や異動に関しての人との巡り合わせで、喜ばしいことが訪れるという意味合いで考えます。


「天禽星」は、大吉天九星の一つであり、大吉象意を持つ天蓬九星になります。 「禽」の意として、「鳥 鳥や動物などの獲物を捕獲する 生け捕りにする」などがあります。 天禽星の考え方としては、行動することで利益を得る事や、計略を巡らせて勝利を掴むこと、対象の人などを屈服させて味方にするというような象意になります。 少ない労力で大利を得るというような背景があり、困難なども計略と共に成功と勝利につなげられること、収穫が非常に多くなるという意味合いで考えます。


「天心星」は、大吉天九星の一つであり、大吉象意を持つ天蓬九星になります。 「心」の意として、「感情や意思などの精神的あ働きの元になるもの ものの根本や本質となるもの」などがあります。 天心星の考え方としては、心が満たされるようなできご事が訪れること、精神的な面でのつながりや充実感を得るというような象意になります。 心が満たされることで人と喜びを共有できることや、精神的なつながりが深まり人間関係の関係性が飛躍的に向上するというような意味合いで考えます。


奇門遁甲の天蓬九星大吉星の象意

奇門遁甲の天蓬九星大吉星の象意


▼奇門遁甲の天蓬九星大吉星の象意
天蓬九星象意
天輔星慶事が訪れる 周囲と喜びを分かち合う ゆっくり休んで喜べる 大きな出来事が起こる
天禽星少ない労力で大利を得る 計略を巡らせて勝利を得る 人の信頼を勝ち取る 収穫が多い
天心星精神的な関係性の向上 人間関係の好転と絆の形成 心身ともに健康を得る 喜びごとが訪れる

■奇門遁甲の天蓬九星小吉星の象意

「天冲星」は、小吉天九星の一つであり、小吉象意を持つ天蓬九星になります。 「冲」の意として、「交通の要路や要衝 重要な拠点 突進する 突き進む 突き破る 高く飛び上がる」などがあります。 天冲星の考え方としては、勢いよく前に進めることや、地位や条件が高く上昇していくこと、人が集まり活気が出てくるというような象意になります。 全ての物事が思うように進み、直面している状況の展開が速くなることや、地位や条件面が向上しより高みに昇れるという意味合いで考えます。


「天柱星」は、小吉天九星の一つであり、小吉象意を持つ天蓬九星になります。 「柱」の意として、「屋根を支えるために立てる木材 物事の支えとなるもの 重みを支えるような芯となるもの」などがあります。 天柱星の考え方としては、重要な拠点や場所が守られること、周囲を支え状況が安定すること、周囲から支えられるというような象意になります。 大事にしている状況や立場が守られて安定すること、積極的に行動するよりは守りに徹することで成功するという意味合いで考えます。


「天任星」は、小吉天九星の一つであり、小吉象意を持つ天蓬九星になります。 「任」の意として、「責任や物を担うこと 役目を務めること 思うようにさせることや動かすこと」などがあります。 天任星の考え方としては、重要な立場や責任を担うような状況になること、人に重要な役割を任せられるような状況になるというような象意になります。 目上からの評価を得る事で重責を担い、成功への好機を得る事や、目下に恵まれ重要な役割を任せられる状況になるという意味合いで考えます。


奇門遁甲の天蓬九星小吉星の象意

奇門遁甲の天蓬九星小吉星の象意


▼奇門遁甲の天蓬九星小吉星の象意
天蓬九星象意
天冲星勢い良く前進できる 積極性や行動力が備わる 立場や状況や飛躍的に上昇する
天柱星重要な拠点や大事なものを守れる 周囲と協力して問題を乗り越える 何事も安定する
天任星目上から評価されて信頼を得る 信頼できる目下を得て任せられる 重責を担う 役割を与える

■奇門遁甲の天蓬九星小凶星の象意

「天英星」は、小凶天九星の一つであり、小凶象意を持つ天蓬九星になります。 「英」の意として、「人よりも優れて美しいこと 人並み外れた優れた人 房になって咲く花の群れ」などがあります。 天英星の考え方としては、人並み外れた能力や才能、容姿や魅力を有することで周囲から妬まれて問題に悩まされるというような象意になります。 結婚や恋愛では表面ばかりの関係性に陥りやすく根深い問題を抱えてしまうこと、どのような状況であっても、思いもよらない人間関係の問題に巻き込まれてしまうという意味合いで考えます。


奇門遁甲の天蓬九星小凶星の象意

奇門遁甲の天蓬九星小凶星の象意


▼奇門遁甲の天蓬九星小凶星の象意
天蓬九星象意
天英星表面ばかりの関係に陥る 妬みや嫉妬を買う 人間関係の問題に足を引っ張られる 中身が無い

■奇門遁甲の天蓬九星大凶星の象意

「天蓬星」は、大凶天九星の一つであり、大凶象意を持つ天蓬九星になります。 「蓬」の意として、「よもぎ 草の名 山野に自生する多年生植物 乱れる様子 錯乱状態」などがあります。 天蓬星の考え方としては、状況が混乱して収拾がつかなくなってしまうこと、見込み違いの状況に精神面が不安定になってしまうというような象意になります。 思いもよらない状況に対して、精神面が混乱して状況を受け入れられなくなること、安定からほど遠く状況が混沌としてしまうという意味合いで考えます。


「天芮星」は、大凶天九星の一つであり、大凶象意を持つ天蓬九星になります。 「芮」の意として、「草の芽が柔らかい 水が流れ込んでくる」などがあります。 天芮星の考え方としては、立場や状況が安定せずに混乱が続いていくこと、問題や悩み事が舞い込んでくることというような象意になります。 不安定な状況に悩みが尽きず、精神的に追いつめられてしまうことや、意図せぬ問題や障害が訪れてくるという意味合いで考えます。


奇門遁甲の天蓬九星大凶星の象意

奇門遁甲の天蓬九星大凶星の象意


▼奇門遁甲の天蓬九星大凶星の象意
天蓬九星象意
天蓬星予期せぬ問題の到来 精神面が不安定になる 安定が失われる 問題が悪化していく
天芮星立場が不安定になる 問題や悩み事が訪れる 精神的に追いつめられる 予期せず問題の発生

■天蓬九星の定位と卦位

奇門遁甲における天蓬九星は、「天蓬星 天芮星 天冲星 天輔星 天禽星 天心星 天柱星 天任星 天英星」の順に、後天図(飛泊)の順に展開します。 詳細は作盤法のところで解説していますが、天蓬星が坎宮に配置され、飛泊の順に天蓬九星が展開されるのが定位(伏吟)になります。 その反対側の卦位(宮)に展開されるのが反吟になります。 天蓬九星の伏吟や反吟は凶意を持つとされますが、実際に天蓬九星の象意自体を重視しないため、あまり気にしなくても良い要素になります。


ここでの奇門遁甲では、各天蓬九星の象意やその考え方、伏吟や反吟については上記のような内容になります。 しかし、奇門遁甲では、この天蓬九星を重視する流派もあり、その流派の奇門遁甲を活用する際には、その流派で採用している天蓬九星の象意を参考にしてください。 ここで解説している天蓬九星の象意と、全く違う象意を考慮する流派もありますので、その点はご注意ください。 天蓬九星をどれだけ重要視しているかで、象意をどのように捉えていくのかが大事になります。 ここでの奇門遁甲では、天蓬九星は重視していないため、あくまで参考程度の象意や吉凶の判断になっています。


天蓬九星の定位と卦位

天蓬九星の定位と卦位


▼天蓬九星の定位と卦位
▼天蓬九星の定位
天輔星天英星天芮星
天冲星天禽星天柱星
天任星天蓬星天心星
▼天蓬九星の反吟
天心星天蓬星天任星
天柱星 -- 天冲星
天芮星天英星天輔星