きつねの奇門遁甲
- 軍師達が愛した秘術 -
-開運法の帝王 奇門遁甲の神髄-

  • Image 01

    その道の先に

  • Image 02

    何があるのだろう

  • Image 03

    それは開運への扉

  • Image 04

    それは天からの啓示

  • Image 05

    願いは叶う

  • Image 06

    そしてひとつ上の世界へ…

奇門遁甲 > 座山盤 > 奇門遁甲カレンダー座山時盤

■座山盤 目次


■奇門遁甲カレンダー座山時盤

カレンダー形式の奇門遁甲の座山時盤になります。奇門遁甲の座山時盤は、奇門遁甲の造作法などで活用される盤となり、非常に実用的で奇門遁甲の愛好家たちの間では非常に馴染みの深い盤となります。土地に巡る気を動かし、瞬時に気を得ることや状況を動かすことができるとされ、奇門遁甲の神髄とも言える盤となります。


奇門遁甲カレンダー座山時盤になり、奇門遁甲の呪術的な要素で活用される盤ともなります。実際に、奇門遁甲の座山時盤を活用する際には、奇門遁甲の知識や造作法の経験などが必要となり、安易に使用するのが難しい盤にもなります。一般家庭の造園作業などでは問題ありませんが、土地の気を大きく動かす際には十分気を付ける必要もあります。


奇門遁甲カレンダー
奇門遁甲カレンダー
座山時盤カレンダー
座山時盤カレンダー
▼奇門遁甲カレンダー座山時盤の作盤



※本日から約90日前後まで検索できます。

◆ 作盤時 2020/2/17 12 節入:4日 18:03:59
日付北東南東南西西北西最良
日付北東南東最良
南西西北西
年盤(2020) -16.7 -18.4 -4.8  -3.6 -9.1 05.6  -2.8 -8.9  中宮
年盤(2020) -16.7
-18.4
 
-4.8
 
-3.6
中宮
-9.1
 
05.6
 
-2.8
 
-8.9
 
月盤(02) -5.5 -8.6 -8.3  05.7 03.1 -10.6  01.6 00.3  中宮
月盤(02) -5.5
 
-8.6
 
-8.3
 
05.7
 
中宮
03.1
-10.6
 
01.6
 
00.3
 
17日(月) -11.7 00.7 -15.8  -4.8 01.3 06.8  03.4 -7.7  南西
17日(月) -11.7
 
00.7
 
-15.8
 
-4.8
 
南西
01.3
 
06.8
 
03.4
 
-7.7
 
17日 庚寅北東南東南西西北西最良
17日 庚寅北東南東最良
南西西北西
23-01時 07.7 -5.7 04.1 07.0 12.0 -9.8 04.3 06.1 
23-01時 07.7
 
-5.7
 
04.1
07.0
 
12.0
-9.8
04.3
 
06.1
 
01-03時 06.7 13.0 -24.7 -11.6 17.5 11.6  02.8 -11.2 
01-03時 06.7
 
13.0
 
-24.7
-11.6
17.5
 
11.6
 
02.8
 
-11.2
 
03-05時 -2.8 -26.2 -1.0  20.9 風鬼-1.7 06.8  -19.6 -13.7  南東
03-05時 -2.8
 
-26.2
-1.0
 
20.9
風鬼
南東
-1.7
 
06.8
 
-19.6
-13.7
 
05-07時 01.8 03.2 -5.7  -36.9 戦歳日伏雲-17.6 -12.6  -3.2 01.2  北東
05-07時 01.8
 
03.2
-5.7
 
-36.9
戦歳日伏雲
北東
-17.6
 
-12.6
 
-3.2
 
01.2
 
07-09時 -5.2 18.4 13.1  -1.3 -13.1 00.8  05.5 -10.3  北東
07-09時 -5.2
 
18.4
13.1
 
-1.3
北東
-13.1
00.8
 
05.5
 
-10.3
 
09-11時 13.7 08.5 -13.7 -21.0 02.1 11.1  03.3 14.2 乙得 北西
09-11時 13.7
08.5
 
-13.7
-21.0
北西
02.1
 
11.1
 
03.3
 
14.2
乙得
11-13時 -9.0 06.7 -6.6  -8.5 09.7 -6.5  -7.8 02.1 
11-13時 -9.0
 
06.7
 
-6.6
 
-8.5
 
09.7
 
-6.5
 
-7.8
02.1
 
日付北東南東最良
南西西北西
13-15時 22.2 丙得16.5 -3.0  -22.0 11.7 -7.4  -4.0 -11.5
13-15時 22.2
丙得
16.5
 
-3.0
 
-22.0
 
11.7
 
-7.4
 
-4.0
 
-11.5
15-17時 07.3 17.7 丁得-8.2  -7.6 -3.7 -17.6  -9.7 01.2  北東
15-17時 07.3
17.7
丁得
-8.2
 
-7.6
 
北東
-3.7
 
-17.6
 
-9.7
 
01.2
 
17-19時 03.0 -1.2 -3.6  -8.9 -6.8 09.5 04.3 丁昇 08.1  南西
17-19時 03.0
 
-1.2
 
-3.6
 
-8.9
 
南西
-6.8
 
09.5
04.3
丁昇
08.1
 
19-21時 02.7 -7.8 -8.9  07.3 21.0 16.3 丙得 -7.4 -11.7 
19-21時 02.7
 
-7.8
 
-8.9
 
07.3
 
21.0
16.3
丙得
-7.4
 
-11.7
 
21-23時 -4.9 07.0 04.0  06.9 19.2 00.1  -2.8 09.3 
21-23時 -4.9
 
07.0
 
04.0
 
06.9
 
19.2
 
00.1
 
-2.8
 
09.3
 
23-01時 01.7 -7.2 05.0  03.5 -10.3 09.8  01.8 09.0  南西
23-01時 01.7
 
-7.2
 
05.0
 
03.5
 
南西
-10.3
 
09.8
 
01.8
 
09.0
 
01-03時 06.8 02.2 08.8  13.0 -2.9 09.0  -16.8 -18.2  南東
01-03時 06.8
 
02.2
 
08.8
 
13.0
南東
-2.9
 
09.0
 
-16.8
 
-18.2
 
日付北東南東南西西北西最良
日付北東南東最良
南西西北西

■奇門遁甲カレンダー座山時盤の補足

ここでの奇門遁甲座山時盤では、60刻(5日)1局法を採用しています。 遁甲盤を構成している各要素の詳細を確認する際には、奇門遁甲座山時盤の内容を参考にしてください。 奇門遁甲の座山時盤は、造作法などに活用できる重要な遁甲盤になります。 基準となる場所や土地に対して、どの方位の気が高まるのかを判断して活用していきます。 奇門遁甲の座山時盤を用いた造作法などに関しては、奇門遁甲や造作法の知識が十分にあり、経験を積んだ際に使用するようにして下さい。 奇門遁甲の流派により、内容が異なることもありますので予めご了承ください。


奇門遁甲カレンダー
奇門遁甲カレンダー
座山時盤の補足
座山時盤の補足
過去の奇門遁甲カレンダー座山時盤

■きつねの奇門遁甲からのご案内

人類が研究し続けてきた「暦」という叡智から、時流の流れを掴むことを目的とした開運メルマガを配信中です。 時流を知ることにより、運という目に見えないものを感じ、好機を掴むことができるでしょう。


■きつねの奇門遁甲からのご案内